Jun's blog

仕事や趣味について綴ります

【読了】 スクラム 仕事が4倍速くなる“世界標準”のチーム戦術

www.amazon.co.jp

タイトル通りスクラム本を読んだ。 この本は会社の先輩にスクラムについて勉強したいと相談したところ薦められた本だ。

著者がスクラムの提唱者であるだけにスクラムの概念について深く学べる。

今の会社は開発にスクラムを導入していて、スタンドアップミーティングやタスクボードによる進捗共有などを実際に行っているが、 プロダクトオーナー、スクラムマスターの役割など、これまでなんとなくの知識だった部分がこの本のおかげで明確になったように思う。

ただし、スクラムはあくまで「限られた時間を有効活用し、価値を最大にするフレームワーク」であり、「スクラムだから〜しなければいけない」といった、考え方を1つに固定させる、あるいは縛りつけるような 使い方は本末転倒だと思った。