Jun's blog

仕事や趣味について綴ります

C#エンジニア養成読本を読んだ

技術評論社から出版されているC#エンジニア養成読本が届いたので読んでみました。

f:id:katoj:20150830221703j:plain

内容

感想

  • 内容的には広く浅くなのでそれぞれについて深い知識を得たい場合は別途専門書を読んだ方が良いと思います。
  • Sansan社が普段どのようなツールを使用して開発をしているかが興味深かったです。
  • CIについては今までやったことないので手始めとしてこの本の通りにやってみようと思います。
  • コミュニケーションツールはあくまでプロジェクトを円滑に進めるための手段であるので無理に使う必要は無いというのが開発現場のリアルな声だと感じました。
    (例えば、2人チームで席が隣同士ならツールを使ってコミュニケーション取るより直接会話した方が良い場合もある)